Live Your Heart

日常の出来事から、海外旅行&生活の記録等を発信。

マレーシアde SIMロック解除したら

SIMカード(携帯番号)

 

空港で購入できますし、もちろん市内でも売っています。

通信会社はCelcom、Maxis(Hotlink)、DiGi 、U Mobileの4社があります。

人気なのは、MaxisとCelecom。

f:id:colour-my-life:20200927192203j:plain

SIMカードのみ:RM8.80(約230円)

※1RM=26円の場合

 

電話番号は↑写真のSIMカードに記載されているので、

購入する際に選べます。(嬉しい点★)

 

また、プリペイド式なので、

必要な分だけチャージして使用することができます。

チャージできる場所:コンビニ、携帯ショップ

 

チャージすることを現地では「TopUp(トップアップ)」と言います。

例)「Please top up RM30~!」

※注意:TopupはRM30、60、100単位で可能です。

 

 

月々の携帯代はというと…

人により異なりますが、私は2,000〜3,000円/月だったかな。

家にWiFiがなかったので、携帯でテザリングしてネットをよく使っていました。

直電を使うことは、ほぼありません。

 

仕事でもWhatsappでのやりとりが多く、

決済・契約関連のみEmailでやりとりする感じです。

 

日本ではLINEが主流ですが、MYSではWhatsappのアプリが主流です。

よって、通話代よりも結構データで消費している人が多いのでは?

 

通信速度ついては、普段は問題なく快適ですが、

スコールの時期は大雨と雷で、電波が乱れることがたまにありますw

f:id:colour-my-life:20200925095006j:plain
f:id:colour-my-life:20200925095147j:plain
雨季には5m先が見えないほど雨が降ることも多い

なにせ、元々ジャングルの地に人工的に街を作ってきているので、

スコールの脅威は、なかなかなものですw

稲光と暴風といい、結構な迫力があります。

日本の大雨が、かわいらしく思えるほどのスケールです。

 

そもそも、SIMロックの携帯の場合は、

LowYat(ローヤット)という家電専門のモールへいくと、

SIMロック解除にしてくれる業者がたくさんいます。

www.plazalowyat.com

 

SIMロック解除には2オプション用意されており、

私は一番廉価な、RM80(約2,000円)のオプションで依頼しました。

すると作業時間40分ぐらいで

SIMロック解除された状態で携帯が戻ってきました。

 

廉価でロック解除してもらったので喜んでいた矢先w

ある時、その携帯を持ってオーストラリアへ行った際、

同じように空港でSIMを買おうとしたら、

「君の携帯はSIMロックかかっているからAUSのSIMは使えないよ」と。

 

いやいや、そんなはずはない。

ロック解除してもらって、MYSで使ってたんだからー。

 

SIMスロットを開いてみると、SIMカードの上に

もう一枚ゴールドのSIMカードらしきものが、ぎゅっと差し込まれていた。

 

AUSのSIMショップ店員「What is this?」

私「Hmm?! I don't know. I did unlock this phone in Malaysia」

AUSのSIMショップ店員「Ahh..Actually they didn't. It is temporary one. 」

 

Temporary?(一時的な)じゃないしー!

そんなの聞いてないわー!

 

結局、マレーシアへ帰ってきた際に、お店に戻って聞くと、

「説明していなかった?Sorry〜。

君が選んだオプションは一時的なロックの解除だから、

SIMスロットを一度開けると、またロックされるから使えなくなるよ」と。

 

まじかw

 

ということで、SIMロックの携帯の方は、

現地でSIMフリーの携帯を新たに購入することをオススメします。

 

ただし、LowYatには新品もありますが、

中古から、偽物も多いのでご注意を!

f:id:colour-my-life:20200925104845j:plain

使えないであろう公衆電話w

続く

▼クリック応援よろしくお願いします🌻

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログへ 

Live your heart - にほんブログ村